わがままに自由に自分らしく人生を描こう
会社のお給料に振り回されて、人間関係で疲れ果て・・そんな人生はもう終わり。【ブロトレ】をキッカケに”わたしらしく自由に思い描けるライフスタイル”を手に入れよう!
マインドセット

行動できない、継続できない!から解放される?!「動けない」から脱出した私の3つの具体策

ども、kana(旧HN/nako)です。

 

今回は”わかっている”のに、何かと言い訳を付けて【行動ができない】【継続ができない】という方に向けて・・・

その心理と対策についてお話をしていきたいと思います。

 

実は・・何を隠そう、これも過去の私の悩みです。(笑)

そして行動しない自分を正当化してみたりひたすら責めるという悪循環の日々を過ごしていました。

 

今思うとカオスですね(*´ω`)

でもこの状態、私にとってはめちゃくちゃつらい状態でした。

 

もしあなたも同じような悩みをお持ちでしたら、参考にしてもらえればと思います。

わかってるのに行動ができない!人が陥りがちなループ

行動できない人は『次こそは!』とは思うのですが、なかなかカラダが動かないわけです。

 

行動を起こしたら変わるのはわかるんですが、

めんどくさい、だるい、疲れてるし
今日1日やらなくても大丈夫っしょ

みたいに、いっぱいやらない理由が出てきて結局やらず。

ダラダラした1日が終わる・・(´;ω;`)

そんな経験ありませんか?

 

例えば、ダイエット、ブログを書く、ランニング・・なんでもいいのですが、身体を動かさないと始まらないのについつい先延ばしにしてしまうのです。

私の場合はこうなると、もうなんか『あーまたやっちゃったぁ・・』ってすごく嫌な気分になるんですよね。

 

行動できないと自分で思ってる人は、どこかでそのように動ける人と自分をくらべて
あーまたできなかった。って自己嫌悪になったりします。

そして結果、諦める。

 

これをやるとどんどん自己肯定感が低くなります。

まず、【そのループが一番危険】ということに気づいてください。

「自分は行動を起こせない人」とどんどん自分のセルフイメージが出来上がってくるわけです。

 

それに比べ・・周りを見渡してみると世の中には妙にアクティブな人っていますよね。

この差は一体何?って私はとても考えたことがあります。

そして、ある違いに気づきました。

「行動できる人」と「行動できない人」の違いとは?

私から見るとアクティブに動いているように見える人達でも、全部が全部行動にうつしているかといったらそうじゃないなぁと私は思ったんですよね。

そして、自分が動いているようにみられる機会が増えた今、そうじゃないのになぁと思うことが多々あるわけです。

 

そしてある一つの事に行き着きました。

人間には優先順位があります。

 

多分あなたも命に関わる緊急な事は絶対に先延ばしにはしないでしょう。

あなたにとって優先順位が高いことは必ず動くでしょう。

 

優先順位が低い】

【好きじゃない】

【できるかわからない】

【苦手意識があるもの】

このようなものはほとんどの人が後回しにしているのです。

 

人が動く理由は、動く自分が好き、そのもの自体が好き、動かない後に嫌な気持ちになるのが嫌だ・・等、

『動くメリット・動かないデメリットが見えているから』です。

 

『自分から見たら行動している率が高い人』はもれなく、「動くメリット」「動かないデメリット」を見つけるのが上手

そして、その「興味」や「好き」の数が多い。

 

だから、すごくアクティブに動いているように見えるんですよね。

※こんな事を言うと行動を起こす人は
「損得で動く」みたいな勘違いを起こさせそうですが、
人間関係とは別として考えてください(笑)
あくまでも「自らの行動」にフォーカスした話です。

 

あなたは動いた先のメリットで動ける派ですか?

動かない先のデメリットで動ける派ですか?

 

私はもちろん、両方あるのですが、苦手意識がある事やめんどくさい事は完全にデメリットで動く派です(笑)

 

メリット派は動いた先に
『ワクワク』『楽しさ』『動いたらこうなれる』
もしくは『こうなりたい』という芯が強い為
自分の理想の姿に近づく事がモチベートになってきます。

 

デメリット派は動かなかった先に
『嫌な気持ちになる』
『動かなかったらめんどくさいことが起こる』
など自己防衛がモチベートになって動きます。

 

これはどちらがいいとか悪いとかではなくて、あなたがどちらが多いのか、という事を知っておくと自分の行動をコントロールしやすいのです。

 

本当になんでも行動ができる人はもう直感で即決をしています。

たまにいますよね^^

本当に尊敬します!

 

結局その人は「動く」というのが習慣化されているので、このように『メリットデメリット』すら考える前に、行動に移しているのでこの法則は関係ないと思います。

その人をいきなり見習うのはさすがにハードルが高すぎるので、まずは自分のパターンを把握し、自分を動かすこと。

もしあなたが行動できる、継続できる自分になりたいのであればこれを習慣化させる所から始めるのをお勧めします^^

行動をする為の具体的対策方法

私は行動することが得意!と思う人は、自分で勝手にやるので置いておきましょうw

代わりに、行動するのが苦手。という方に向けて私が良くやっている具体的な行動策を用意してみました。

使えそうだなーと思う場合は、使ってみてくださいね^^

 

【思考法】動いた・動かなかった時のメリットデメリットを考える

動かなかった後のデメリットを考えて動き出す。

これは私は結構やります。w

 

ブログ書くの気が乗らない・・
気分転換すらめんどくさい・・・
などなど、ちょっとめんどくさいと思うことだったり

あるいはやったほうがいいのはわかるけど、初めての挑戦怖いなーって時には

動かなかった場合どうなるかを想像します。

 

ダラダラして嫌な気持ちになるお金が大変になる
後回しにすると後々めんどくさい事が余計に起こる

そんな事がイメージできると、おのずと身体が動き出すのです。

これは目先のめんどくさいことより、後回しにした先におこるめんどくさい事が想像できる人にはめちゃくちゃ有効ですw

 

「会社に行くのにモチベーションはない。けど、毎日行く」と私の知り合いがいっていましたが、これと同じですね。

もうコレキモチの問題よりも、行かなかった後が気まずい、お金が、仕事がたまる。。。とか後々の事考えるから行くんですよね。

 

個人的に理想は、プラスのモチベーションですが(笑)

私はプラスのモチベーションだったら「できなくてもいいか」となってしまうタイプなので、どちらかというと、「もうこうなりたくない」で自分をコントロールさせる事が多いのです。

※ポジティブで動ける人は逆にポジティブを想像させることが大事です

 

【テクニック】3秒ルールを自分に適用させよ

やる気ってどうやったら出るの?そんな質問を良く聞きますが、私の経験上、待っていてもやる気は全くやってきてくれません。(笑)

 

まず、『やる気が出たら動く』という頭をすっぽりゴミ箱に捨てましょう。

 

とはいうもののカラダが動かぬ・・

そんな時にお勧めなのは【3秒ルールでその気にさせる】です。

 

例えば

ゴロゴロしてスマホをいじっている。
「3・・2・・1・・」でとりあえず電源OFF
「3・・2・・1・・」でとりあえず立ってみる
「3・・2・・1・・」でとりあえず机に座ってみる

みたいな感じです。(笑)

 

一見馬鹿らしく見えるこのやり方ですが、声に出してやるとかなり効果があります。

とにかく、めんどくさくてもカラダを動かすと、勝手に意思とは別で行動が始まるわけです。

これは脳科学的にも証明されているようで、だましだましカラダを動かす事で気づいたらその気になっているんですよね。

 

ここでのポイントは、『めちゃくちゃ簡単なステップから始める』という所です。

 

【切替方】その日は全力でやらない!を選択

それでもどうしても無理!!って場合は、悩んでいるだけ無駄なので、その日一日全部忘れて全力で別の事をしましょう。

 

「やり続けなければいけない」と思うのが行動を重くする一つの要因でもあります。

うだうだと悩むくらいなら、「今日は何もしない日」と切り替えて他の事に全力を尽くす。

そしてリセットさせて、続けていく事が大切です。

 

「3日坊主も10回続ければ1か月」

無理に続けようとすればするほど苦しくなったりします。

なので、自分で中途半端に悩むよりしっかり切り替えて行動を決めていく事がとても大切です。

 

人間は悩んでいる時に一番ストレスが溜まりますよね。

だからこそ、3秒ルールを適用させて考えないようにしたり、うだうだ悩んでいるなら今日はやらない!を選択して切り替えていく事が大事です。

『やらなきゃいけないのにな~』と悩んでダラダラと結局やらないのが、一番無駄にした気持ちになりますからね^^;

 

1つのできなかった事に執着して、その事実を引きずる事が一番メンタルダメージが大きいので、すっぱりさっぱり手放していく、というのもとても大切な切り替え方法です。

まとめ

継続できない、行動できない!って悩んでいる方。

私もその悩みをずーっと持っている側だったので参考になればと思います。

 

ただ、ここまで書きましたが、結局は考えすぎる(私のような)タイプの人は、思考モードになりすぎるのが良くないです。

考えれば考えるほどループに陥ります。

 

その為、そこから抜け出す一番効果的な方法は3秒ルール!

動く自分のほうが気持ちがいいとわかると徐々に行動できるように私のようになってきます^^

まずは小さなStepから自信をしけていきましょう!

 

是非、試してみてくださいね^^


blog trainer:kana(旧HN/nako)

◆わがままに・自由に・自分らしく◆

HSPで人間関係に疲れて副業からPC1台で自由になった女


1983年6月生まれ

[マイブーム]
・映画をひたすら鑑賞する事
・シュールな動画や画像を集める事
・ショールームの前田さん
・お金を数える事(←)

[Activity content]
●ブログコンサル
●webマーケター
●マインドメンタリング
●人材育成研修トレーナー

2020年1月より日本最大級webビジネスコミュニティAugustaAcademyZEROのSEOコンサルタント就任。

M.ダックスのそら君11歳と、自宅を職場に時間や場所や人に束縛されないストレスフリーなライフスタイルを描き中♪

[history]
なくなんとなくの10代、MLMで大失敗して自己破産をした20代。
仕事では人間関係に病み、30代では理不尽な理由でクビ宣告。

何もかも疲れ切って追い込まれ
「もう人や会社に依存する生き方から抜け出して人生を変えたい」
と思った時に出会ったのがインターネットビジネスでPC1台で稼ぐという世界でした。

副業から飛び込んで5か月目にはPC1台の収入で生きられるようになり、今では誰に振り回されることもなく時間や場所にとらわれず、クレジットカードも復活できてPC1台で約30万円程度稼ぎながら自由きままな生活をしています。

『わがままに・自由に・自分らしく生きる』をテーマにただいま絶賛奔走中!

過去の私と同じようなジレンマを抱えて悩んでいる方へむけて、ブログで自立した生き方ができるという事を広める為にコンテンツ配信を開始。
私が今まで失敗や成功を繰り返して身に付けてきたノウハウを詰め込んだ、無料メール講座と教科書を発行しています。

もしあなたが、PC1台でライフスタイルを変えていきたいけどどうしていいかわからないという場合は、無料ですので【ブログが勝手に収益を生んでくれる仕組みを作る為の月収+10万円の秘訣】を下記バナーよりを入手してみてくださいね。